toggle
信州高山温泉郷・山田温泉大湯前 新湯治の宿 平野屋

地元旅のように …

泊食分離なら、食の自由が広がります。

楽しみにしている食に「選べる自由」があれば
お好きな時間に、お好きなものを食べることができます。
この地ならではの食の魅力をご堪能ください。

地元の人のように、滞在しながら過ごす

湯治のようなゆっくり長期滞在はいかがでしょう。
旅を通して、田舎の暮らしを体験
人と人とのふれあいから生じる、温かく居心地の良い旅の提案。

【お楽しみ体験オプション】
◎ドライフルーツづくり ◎季節の農作業体験 ◎人気カフェの料理教室
◎アロマテラピー ◎温泉ヨガ ◎座禅 ◎珈琲豆焙煎 など

地元ならではの体験として、「おばあちゃんの漬物つくり」・「ワインブドウの木の剪定」・「どんど焼きの米粉ものづくり」など。 (新着情報でお知らせします)

                                                                        

テレワーク、ワーケーションにも最適

テレワークに

温泉場の雰囲気に浸りながら仕事ができるように…
セキュリティを強化したフリーWiFiをお使いいただけます。
信州リゾートテレワーク対応施設マップ(長野県公式HPより)
※リゾート地で快適にテレワークできる施設をご紹介!
高山村「平野屋」と小布施町「ハウスホクサイ」が登録されています。

★地元のように旅する過ごし方★

例えば 「栗と北斎の魅力だけじゃない、暮す小布施」

1日目 小布施ハイウエイオアシスから車を走らせ約10分。北斎ゆかりの美術館もいいけど、食べ物も楽しみですよね。町内中心の「中町」の通りには老舗の栗菓子屋さん・地酒とある中で、ちょっと贅沢なケーキを温泉のお楽しみに購入するのもいいですよ。「パティスリーロント」のスイーツはどれもお勧めですが、私はバターたっぷりのクロワッサンが置いてあると必ず購入します。そう、地元民のみならず、観光で訪れる方にも人気の「スーパーTSURUYA」の塩パンもリーズナブルな価格で美味しい。総菜と一緒に夕食の代わりにしてもいいですね。

2日目 朝食は「長野米のごはん」と放し飼い卵の「卵かけご飯」を選択。日中の過ごし方は私たちにもご相談ください。外湯「滝の湯」は旅館を利用されている方が入ることができます。熱い温泉の入浴の仕方を地元の人が教えてくれたり、何気なく観光情報も聞かせてくれるのも地元の愛する温泉場だからです。気分転換に渓谷や滝の散策も気持ちがいいので、Wi-Fiでちょこっとお仕事もはかどりますよ。 

3日目 平野屋を出発して5分。わらび温泉の「地場産直売所」では、農家のおじちゃんが作った野菜を購入できます。季節の山菜の料理の仕方も、勝手に教えてくれます。親切なおせっかいが村人の良いところですから。お土産として、村の女性グループのお店「ちな農園」をのぞいてみて下さい。女性が好むものが見つかるはずです。珈琲好きなお友達には小布施「マルテ珈琲」の焙煎したてのコーヒー豆、喜ばれる事間違いないです。自分用には「ミルグリーン」のチーズと高山村産のワインや果物がいいのではないでしょうか。…………おすすめな村の過ごし方はまだまだあります。村民に聞く地元の楽しみ方を紹介していきます。